2017年09月26日

レストハウス雄冬でハマチ丼

久しぶりに、雄冬岬にあるレストハウス雄冬へ
行ってきました。

この時期はハマチ(ブリ)が食べられます。
私は丼を注文、価格は漁模様によって若干
変動しますが今回は1,200円。
rest-ofuyu1.jpg

相変わらずの厚みと量に圧倒されます。
前浜で獲れたので、もちろん超新鮮。
rest-ofuyu2.jpg

連れはハマチ定食(1,000円)を注文。
絶対的なボリュームは丼ほどではありませんが、
こちらは3種類の部位が楽しめて食べ飽きない
し量も充分です。
rest-ofuyu3.jpg

今回も大満足でした。

お食事処 レストハウス雄冬(民宿川上)
北海道増毛郡増毛町雄冬
電話:0164-55-3241
http://resthouse-ofuyu.ftw.jp/index.html
posted by 雨男 at 21:09| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

気まぐれバイク日記を更新しました

気まぐれバイク日記にソリオ(MA15S)に
ステアリングスイッチを後付けした
記事を掲載しました。
http://ameotoko3101.seesaa.net/
posted by 雨男 at 23:17| Comment(0) | ソリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ソリオのデフ&トランスファオイル交換

気まぐれバイク日記にソリオの
デフ&トランスファオイル交換
掲載しました。
http://ameotoko3101.seesaa.net/?1494673947
posted by 雨男 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ソリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

生きてますよ!

ほんと、この頃ブログの更新が進まない。
理由は4月までやたらと出張が多かったためと、
その疲れか出たのか体調を崩した事。

ある時は荒れた日本海を見ながら稚内まで行き、
日本海.jpg
利尻富士.jpg

またある時は、本州へ渡り、
jal.jpg

その翌週には、スーパー大空で釧路へ行き、
jr.jpg

GWこそはブログを更新しようと決意したのですが、
細菌性胃腸炎にかかり、病院で点滴してもらい、
数日間寝てました・・・。

GW明けの今週、ようやく体調も安定したので、
とりあえず、生存している事をご報告させていただきます。

来週は函館へ出張予定の雨男より
posted by 雨男 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

父が他界しました

2月17日父が他界し、早いもので初七日も終わりました。
皆様のお気遣いに心から感謝します、
本当にありがとうございました。
posted by 雨男 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

苫小牧 旬鮮厨房三浦やで海鮮丼

久しぶりの食べ物ネタです(笑)。
先日、友人三人と支笏湖の温泉まで行き、某格安
チケットで入浴しようとしたのですが、日曜日は
使えないことに到着してから気づき(みんなごめん)、
暇人氏が鵡川の道の駅の温泉がいいのでは?と言い、
目的地変更。

途中苫小牧を通るので、昼食にいい店を探したら、
コスパの高い海鮮丼の店があるとのことで辿り
着いたのが旬鮮厨房三浦やさん。

表通りから、ちょっと横道に入ったところにあり、
時刻は11時過ぎなのに、店前の駐車場は一杯です。
miuraya3.jpg

中へ入ると近所の職場の方ご用達の昭和の食堂と
いった雰囲気でテーブルが並んでいます。
各テーブルにはメニューが置いてありますが、厨房前
のテーブルには日替わりの焼き魚定食やメニューに
ない海鮮もあり、どれにしようか迷います。
miuraya2.jpg

1,000円の上生チラシをおばちゃんに頼み、代金を
先払いすると番号を告げられ、待つこと約10分程で
どーんと登場しました(笑)。
miuraya1.jpg

マグロ、ブリ、エビ、カニ、タコ、イカ、ホタテ、
卵焼き、白身魚はかれいかな?、
とにかく色々なネタが載っています。

近くにある、観光客向けの某港市場より安く、
ネタの量や種類は比べ物になりません。
ネタの鮮度もなかなかでコスパが高いので、
今度は他のものも食べてみたいものです。

ただ店はかなり古く大衆食堂そのもの。
大事なお客さんとの食事やデート向きの
お店じゃないので念のため。

旬鮮厨房三浦や
TEL:0144-38-2008
住所:北海道苫小牧市元中野町2-16-1
営業時間:10:00〜ネタがなくなるまで
定休日:ほぼ休みなしとのこと
posted by 雨男 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年後半は両親が次々に入院したり、
勤務先の引っ越しがあったり等、気持ちが
落ち着かず、ブログも放置状態でしたが、
ようやく落ち着いたので、色々と後身して
いきます。

どうか本年もよろしくお願いいたします。

       2017年元旦  雨男
posted by 雨男 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

またまた出張

今から一泊で川崎へ出張です。

二週間前に出張から戻った夜に母親が
肺炎で入院。
一昨日は施設に入所している父親が、
肺炎、尿路感染、胆管炎等を併発して
入院・・・。
一時は血圧が測定不能なまで低下
しましたが、なんとか回復しました。

そんな不安を抱えての出張ですが、
両親の回復を祈りつつ行ってきます!。
image-4874a.jpg
posted by 雨男 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

横須賀に来ています

山では雪が降った北海道から、まだまだ暖かい横須賀へ来ています。
普段は車通勤な事もあって、電車の混雑に気後れしつつ只今通勤中(笑)。
IMG_1151.JPG
posted by 雨男 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

体調不良その後

早いもので、もうすぐ9月も終わりです。
前回の更新から一か月以上が経過した現在、
原因不明の頭痛とだるさはいつの間にか
なくなりました。

もしかしたら例年になく暑い日が続いため、
自律神経のバランスが崩れていたのかも。
本州の暑さに比べると、まだまだ涼しい
ほうなのでしょうが、昔と比べれば北海道
の夏は暑く、湿度も高い日が増えました。
体が寒冷地仕様の私には辛かったです(笑)。

写真は札隣町の当別町で撮影したひまわりです。
ひまわりといえば夏を連想するのですが、畑地
では、翌年の肥料にする目的で、この時期に
ひまわり畑が出現します。
秋の陽ざしの中に咲くひまわりもいいですね。
himawari.JPG
posted by 雨男 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

体調不良です

このところブログの更新が滞っています。
その理由は仕事が多忙なのでも、バイクに
没頭しているからでもなく、体調不良です。

ここしばらく原因は判りませんが、とにかく
体調が悪く、帰宅後や休日も横になって寝て
いることが多いのです。

体のだるさは常に感じるのですが、困るのは
仕事中、休日を問わず襲ってくる、頭痛、
肩こり、脱力感の三点セット。

脳脊髄液減少症なら水分を補給して横になって
いれば少しは改善するのですが、今回の症状は
改善せず、頭痛薬も効かない。

また、猛烈に疲れた感じがして、家にいる時は
横になっている事が多く、ブログの更新をする
気力が出ずにいました。

脳脊髄液減少症の経過観察で定期的に訪れている
病院の先生に症状を話したところ、トリプタノー
ルという抗うつ剤を処方してくれたのですが、
これも効かないようで、明後日の経過観察の際に
もう一度相談してみようと思っています。
posted by 雨男 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

バイク&クルマのブログを分けます

雑感的に趣味や生活、病気の事をかいてきた
このブログですが、各方面の方々からコメント
を頂くことが増え、またあまりにも雑多過ぎる
なと思っていまして、これから各ブログを分け
ようと思ってます。

そこで、まずはバイク&クルマのブログを
つくりました。
多分バイク時々車かな・・・。
いく先々で食べたものの記事はどうしようかと
思案していますが、とりあえずバイク関連は
今後は以下のページへ書き込むつもりです。

posted by 雨男 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

K1200RS ブッシュ交換の効果は?

遅くなりましたが、K1200RSのパラレバーの
トルクロッドブッシュ交換の効果について
ご報告です。

最初に結論を言うと、交換して正解でした。

そんなに劇的に変わるわけではないけれども
大型車が多く走る、うねりができた道を走る
場合や、舗装が荒れた道を走る時の安定感が
向上しています。

今までならそうした道で、知らぬ間に神経を
使っていたのが、気を使わずリラックスして
走れる感じです。
そこそこ距離を走るようなツーリングだと、
走り終えた後の疲労感に差が出ると思います。

このブッシュはK1200RSだけじゃなく、
R1100/1150系全般に使っているそうなので
特に年数が経過して走行距離が延びたR1100
だと、より効果的かもしれませんね。
posted by 雨男 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

K1200RS パラレバーのブッシュ交換(完結編)

前回車体側が抜けず一旦撤退した、K1200RSの
パラレバーのトルクロッドブッシュ交換ですが、
本格的に暑くなる前に、重い腰を上げて交換
することにしました。

まずはトルクロッドを固定しているボルト・ナット
を外しますが、サイズは16mmで国産のバイクや車
にはあまり使われていないサイズです。
作業の邪魔になるので右側のステップも外します。
bush1.JPG

古いブッシュは捨てるので、今回は壊して
取り出すことにします。
3mmの木材用のドリル刃を用いて、ゴム部分に
なるべく多くの穴を開け、外側のカラーとの
結合を弱めてから押し出そうとする作戦です。
bush2.JPG

金属用のドリル刃だと、ゴムに刃が絡まるので
木材用を使うことをおすすめします。
合計10か所ほど穴を開けてから、ギヤプーラー
を掛けて押し出すと、いとも簡単に抜けました。
bush3.JPG

古いブッシュが抜けたら、穴の中を確認します。
もしバリや錆が残っていたら、新しいブッシュ
の挿入がうまくいかないので、サンドペーパー
で修正しておく必要があります。
bush4.JPG

新しいブッシュを挿入する前にシリコンスプレー
を穴の中に吹きかけておきます。
ブッシュに当て物をして、斜めにならないよう
慎重にギヤプーラーを締め込んでいきます。
段々と重くなり心配になりましたが、今回は
特に問題なく圧入できました。
bush5.JPG

あとは逆の手順でトルクロッドとステップを取り
付けますが、車のブッシュを本締めする際は停車
状態でブッシュのねじれがなくなるよう、タイヤ
が接地した状態で締め込みますが、このバイクの
場合、センタースタンドを掛け完全にリヤタイヤ
が浮いた状態で保管するので、リヤタイヤが浮い
た状態が良いのか、サイドスタンドを掛け、タイヤ
が地面に接地した状態が良いのか、はたまたライダ
ーの体重が掛かった直立状態が良いのか悩みつつ、
サイドスタンドを掛けた状態で本締めしました。

さて交換後のテスト走行と行きたいところですが、
体調がイマイチなので、無理せず日を改めて行う
ことにします。インプレッションは今しばらく
お待ちください。
posted by 雨男 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

花粉症?の経過

以前頭痛の原因は花粉症かもしれないと書きましたが、
眼科へ通院した際にその話をしたところ、アレジオン
という抗アレルギー点眼薬を処方されました。

点眼後それまでの目のしょぼしょぼ感が消えて、
頭もすっきり、とても快適です。

やっぱり花粉症なのですね・・・。
posted by 雨男 at 05:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 緑内障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

K1200RSのテストラン

昨日あれこれメンテナンスをしたK1200RS。
先程、青山ダム経由で厚田の夕日の丘という、
札幌近郊のライダーの定番コースを通り、
テストランしてきました。
image-65ed8.jpeg

まず走り出してすぐに気付いたのは、低回転の
トルクが太くなったこと。
元々低回転でも楽に走れるK12RSが、更に
乗りやすくなりました。
多分プラグコードのせいだと思いますが、
元々が時々リークしていた代物だったので、
標準状態より性能がアップしたのかは不明(笑)。
次にエンジンが温まってから気付いたのは、
アイドリングの妙なハンチングが消えたこと。
これは以前、暖気が完了してから出ていた現象
なので、多分O2センサが原因だったように思います。

ちなみにクラッチフルード交換の効果は体感
出来ませんでしたが、長期間フルード交換を
サボると、混入した水分のせいでゴム部品が
劣化するそうなので、やっておいて正解だった
と思っています。

リヤのトルクロッドのブッシュ交換の効果は
うねりや荒れがひどい路面での安定性が良く
なったように感じます。

ところで燃費ですが、エンジンや足回りが
しっかりしたため、いつもよりハイペースに
なり、今までより悪い16Km/lでした(笑)。
posted by 雨男 at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

K1200RSのメンテナンスあれこれ

実は今日、ブッシュ交換以外にもK1200RSを色々と
メンテしてたのです。

一つは、たまにリークするプラグコードの交換。
純正は高価だし、どうもあちら製の電装品が信用
できないので、過去にもエスクードやR1100RSで
良い結果が得られていた永井電子(ULTRA)のシリコン
プラグコードに交換。
IMG_0610.JPG
IMG_0611.JPG

続いてO2センサーを交換。
これはR1150RSに以前少しの期間使っていたNGK製。
オリジナルはボッシュ製です(写真上側)。
あまり汚れていないし、ネジの固着も無かったから、
もしかしたら一度交換しているのかも。
IMG_0612.JPG

続いてブレーキフルード交換の時には交換していな
かった、クラッチフルードの交換。
ブレーキフルードで周囲を汚すとやっかいなので、
マスターシリンダー周辺を新聞紙で覆います。
IMG_0615.JPG

ブリーダーは車体右側にあり、サイドカウル下側から
覗き込むと見えます。
IMG_0619.JPG
IMG_0622.JPG

先端には六角穴のキャップがあり、13mmのスパナで
固定しつつ緩めると外れるので、写真のような
ブレンボのブレーキキャリパーのブリーダーを
ねじ込むとフルードが出てきます。
IMG_0624.JPG
IMG_0625.JPG

フルードの汚れは思ったほどではありませんでしたが、
いつ交換したかわからないので、念入りに交換しました。
IMG_0613.JPG

というようなメンテをした挙句、前に書いたブッシュ
交換に突入したので、疲れて途中で断念したわけです(笑)。
posted by 雨男 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K1200RS パラレバーのブッシュ交換

今日はK1200RSのパラレバーブッシュを交換をしたの
ですが、ファイナルドライブ側はうまくいったけど
車体側はうまくいかず一旦撤退・・・。

私のK1200RSは98年型で、新車登録から18年。
リヤのパラレバーのトルクロッドには、車の足回りの
ようなゴムブッシュが用いられていて、どうしても
劣化が進みます。
なので今回思い切って交換することにしたのです。

ファイナルドライブ(デフと呼ぶ人もいます)側から始め、
こちらは当て物をしなくても、ギヤプーラーで簡単に
抜けました。
ちなみにボルト/ナットのサイズは16mmという、
国産車ではあまり使わないサイズです。
他にもブレーキのぶりーだーには11mm、
クッションユニットには15mmとか・・・。

IMG_0628.JPG

左側が古いブッシュ。写真ではわかりづらいのですが、
ゴムをコジると細かなひび割れが確認できます。
IMG_0630.JPG

新しいブッシュも簡単に圧入出来て気を良くしたの
ですが、車体側のほうは当て物をしてプーラーで挑むも
一向に抜けてきません。
IMG_0636.JPG

日も暮れてきてやる気も失せたので、今日は一旦退散。
まあ、古いブッシュは捨てるだけなので、最悪ゴム部分
をカットして外周のカラーを抜き出せばOKです。
なんとかなるさ(笑)。
posted by 雨男 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

花粉症

先日、脳脊髄液減少症の経過観察の際に
花粉症が頭痛の原因となる場合もあると
主治医から言われたことを書きましたが、
どうやら医師のいうことは「当たり」
だったようです。

ここしばらく頭痛や体のだるさに
悩まされていたのですが、先日まさかと
思いつつマスクをして過ごしたら、不思議
なことに頭痛もだるさもない・・・。

気のせいかと思い、試しにマスクをしないで
いたら、しばらくして頭痛とだるさに襲われ、
マスクを装着してしばらくしたら治っちゃった。

今でも信じられないのですが、やはり花粉症が
原因のようなので、もうしばらくマスク生活を
送ってみます(笑)。
posted by 雨男 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

風呂場の換気扇のベアリング交換

かなり以前から、自宅の風呂場の換気扇を回すと、
「ゴー」という唸り音が出ていて、うるさくて
気になっていました。

原因は多分、換気扇のモーターのベアリング不良。
わかっていたのですが、面倒なので放置していたら
段々とひどくなってきたので、重い腰を上げて修理
することにしました。

なぜ放置していたのかというと、モーターは多分販売
してもらえないから、換気扇をまるごと交換するか、
モーターを分解してベアリングを交換することになり
ますが、まるごとだと万単位でお金が掛かる。

ベアリングを交換すると安価で済むけど、一旦換気扇を
外してモーターを分解し、ベアリングの品番を確認後
新品を購入して組み付ける必要があります。
分解したままだと当然換気扇は使えないので、なるべく
一日で終わらせたい・・・。
そのためには部品商が営業している平日でなければNG。

思案しているうちに、平日に休みが取れたので、
ベアリングを交換することに決め、朝から作業開始!。

四角いカバーを引っ張って外すと、ファンが見えます。
fan2.jpg

この写真、実は清掃と交換を終えた作業後のものです。
作業前は埃がひどく、恥ずかしくて公開できる写真では
ありません(汗)。
手でファンを回すと、ゴリゴリした感触で、ベアリング
に間違いなさそう。INAXのUF-23Aという品番です。
fan1.jpg

換気扇本体はプラスねじ4本で留まっており、これを
外すと下側に降りてきます。
まずは清掃、次に黒いクリップを(確か2本)外すと
モーターが出てきます。
fan4.jpg
fan5.jpg

モーター前後のカバーを固定しているネジを2本外すと
ベアリングが見えます。写真は既に後ろ側のベアリング
が外れていますが、ベアリングプーラーを使うまでもなく
手で簡単に外れてしまいました。
fan3.jpg

後は外れたベアリングを持って「ベアリング屋さん」へ
行き、互換性のあるものを入手すればいい。
使われていたベアリングはNSK製で、札幌の営業所に
電話で確認すると、現金で販売してもらえるとのこと
なので早速訪問。

NSKの方によれば、使われているベアリングはレース
が鉄だが、風呂場の換気扇ならステンレス製がお勧め
とのことなので、それを購入。
2ケで1,000円もしませんでした。

写真の下側が古いベアリングです。
手で回すとゴロゴロとした感触が伝わってきますが、
新品は当然ながらスムーズです。
fan6.jpg

あとは逆の手順で組み上げて、清掃も含めて夕方前に
作業完了!。
ベアリング交換後は「ゴー」という音は消えて静かで
快適になりました。
posted by 雨男 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする